2012年06月27日

散水栓その後。


庭の芝生の水遣りと
洗車を考えた散水栓の位置。


ちょうど中間地点の配置され
便利に活用しております。


DSC_0513.JPG


DSC_0544.JPG


当時の考えはご参考ください↓
http://atelierzero.sblo.jp/article/33541313.html 



ただ散水栓のフタを開けたままなので
ゴミが溜まります(冷汗)


DSC_0516.JPG


何処から飛んでくるのでしょうか?


まぁ。とりあえず…


我が家の場合は散水栓を
中間地点に配置して正解です(笑)




posted by アトリエゼロ at 22:12 | アトリエゼロの建築日記

食品庫のドアその後。


悩みに悩み抜いて選んだ


牢屋のドアのような
サウナの入口のような
意外と来客時にカワイイと評判のいい


そう。 木製ドアタイプの食品庫は


DSC_0531.JPG


家では


「サウナ」と呼ばれてます(大笑)


DSC_0535.JPG


それサウナに入れておいて〜
サウナの中にしまっておいたよ〜


そんな日常会話が
我が家では飛び交います(笑)







posted by アトリエゼロ at 09:04 | アトリエゼロの建築日記

2012年06月26日

駐車スペースその後。


新築当時〜
軽自動車と普通自動車2台だった我が家は


自分車検がアダとなり軽自動車は


自分車検↓ご参考ください。
http://atelierzero.sblo.jp/article/39305458.html



廃車となりました(冷汗)


普通車2台所有となり
会社の営業車で通勤することも多くなり
駐車スペースは3台必要となり〜


車庫入れが上達しました(笑)


DSC_0542.JPG


DSC_0523.JPG


怪獣たちが車を持つようになったら
家を出てもらうようになりそうです(苦笑)


我が家の場合は
駐車スペース3台以上は必要のようです。





posted by アトリエゼロ at 08:42 | アトリエゼロの建築日記

2012年06月25日

いろんなその後。


アトリエゼロ建築日誌シリーズ゙は
管理人の私が住まいづくりで経験した出来事を
コミカルにお伝えしたブログでした。


建物も築3年を迎え
住まいづくりの経験から実体験に変えたコメントを集約した


住まいづくりを終えた「その後〜」を
何回かに分けたシリーズでお伝えしようと思います(笑)


実際に入居している建主さまのあるある体験から
これから住まいづくりを考えている方の


何か参考になればうれしいです。
次回からのブログをお楽しみにして下さい。


DSC_0018.JPG


↑もうこんなふうに見えません(笑)







posted by アトリエゼロ at 09:33 | アトリエゼロの建築日記

2011年11月12日

木製サッシを塗装しよう!


我が家の木製サッシも2年目に突入しました。


1年目は1階の木製サッシだけを
自分で塗装を行い〜

↑数々の目撃情報ありがとうございました。http://atelierzero.sblo.jp/article/41686821.html 


多少ムラカがあるものの …


色は新築の時の状態を保っています。


DSC_0483_422.JPG


2階の木製サッシは〜

… やや色が焼けた様子


DSC_0484_423.JPG


来年は頑張って
自分塗装を試みます(笑)


今年は腰が痛いのでお休みです…






posted by アトリエゼロ at 09:04 | アトリエゼロの建築日記

2011年10月25日

やはり怪獣〜ベットを破壊。


新築と同時に買った
怪獣たちの2段ベットはたった1年半で〜


見るも無残 ・・・


大変残念な姿になりました(笑)


nakayama 1060.jpg


ある程度は想定してましが〜
ちょっと早すぎです。


そう言えば・・・
まだアパート暮らしの時の私の座椅子は
1週間の命でした。


座椅子のスポンジを投げ合う怪獣たち〜
詳しくは↓をご確認下さい。
http://atelierzero.sblo.jp/article/35429808.html 


そんな時代を考えれば・・・


長くもった方かもしれません


2号お前はなぜベットの手摺をかじるんだ!
少々愛情が足りないのか?
明日からチャンネル権のない我が家に
早く帰ろうと心に決めました(笑)


posted by アトリエゼロ at 09:15 | アトリエゼロの建築日記

2011年10月15日

芝生の水遣りの費用。


せっかくの庭に念願の芝生〜
朝と夕方(仕事中だぞ!)に芝生の水遣りを続けてました。


そんなある日〜
モデルハウスでこんな質問が・・・


芝生に水を遣り始めてから
水道代はどれくらい上がりました?


う〜ん。


何て難しい質問なんだろう〜(冷汗)


一度、調べてお答えします。
どうやって調べればいいんでしょう?


何気なくポストを見ると
水道局からの水道代の請求予定金額が入ってました。


ごていねいに
昨年の使用料金の明細も〜


水道料金は地域によっても異なりますが
我が家(北見市中央三輪)では2か月分まとめて請求が来ます。


答えは・・・

2ヶ月で約800円(1ヶ月約400円)くらいです。


芝生の広さや範囲によって異なりますが
ご参考になりましたでしょうか?


DSC_0036.JPG




posted by アトリエゼロ at 22:40 | アトリエゼロの建築日記

書斎その後・・・2


我が家の庭にステキなものが出来上がりました。

これは 私の救世主 に

なること間違えありません。


それは・・・

洗濯物干しで〜す(大笑)


君がいればあのカウンターが変貌する〜
君がいれば洗濯物は外干しになる〜
君がいれば怪獣たちの洗濯物がたたんで整理される場所でなくなる〜


君がいれば書斎が復活する


書斎の行方は下記↓でご確認下さい。
http://atelierzero.sblo.jp/article/36665126.html
 


しかし・・・
まさかの南と東側の土地で新築工事同時着工
洗濯物はやはり〜


書斎になります(苦笑)


定位置ですねぇ。


書斎としての活躍は来年の春からになりそうです。


DSC_0010.JPG




posted by アトリエゼロ at 17:40 | アトリエゼロの建築日記

2011年09月03日

元気のないツタ・・・。


道路側のコンクリート打ちっぱなしの壁〜
周囲の反対を押し切り
ツタを植えてみました(笑)


北側(道路側)に緑がなく淋しかったのが理由ですが
順調に育っているのでしょうか?


DSC_0079_008_01.JPG


ちょっと暗い?かもしれませんが〜
毎朝、ツタに水を遣るのが私の日課です。

早く元気になれよ〜。と


声を掛けながら水遣りをこなす私・・・


見た目は何か〜

・・・ 元気がないみたい です。


DSC_0043.JPG


早く順調に育って
秋には赤く色づくことを夢見ながら
今日も話しかける私でした(笑)





posted by アトリエゼロ at 19:47 | アトリエゼロの建築日記

2011年08月28日

エクステリア完成。


我が家のエクステリア工事〜
完成しました(笑)


まずは道路側からの写真です。


アスファルト舗装の駐車場が多い中
土間洗出しの仕上げにしてみました。


コンクリートの壁に
ツタが絡めば四季を感じることが出来ます(笑)


DSC_0075_004.JPG


メインの南面は
芝生と枕木のコンビが気に入ってます。


ヤマボウシ2本とモミジを植えて
来年の夏は平板(ウッドデッキをあきらめた〜)の上で
焼肉が出来そうです。


ヤマボウシがもう少し育って
日陰になれば理想です。


ウッドフェンスと河砂利は〜
アウトドアのイメージで庭に癒しを与えてくれます。


DSC_0084_013.JPG


DSC_0025.JPG


朝夕の芝生の水遣りを
挫折しないように頑張ります(笑)







posted by アトリエゼロ at 09:30 | アトリエゼロの建築日記

2011年08月27日

河砂利を敷詰めて。


我が家のエクステリア工事〜
最後に河砂利を敷詰めて終了です(笑)


DSC_0030.JPG

DSC_0006.JPG


多くの砂利の中から
河砂利を選択しようと考えた理由は?

・ 自然を残したエクステリアを心がけた。
・ 平坦な庭が立体的に見える
・ 河砂利が雨に濡れて表情が変わる   


などなどが理由でした。
私的には満足な出来栄えで〜


休日のたびに

石の移動をしてます〜(笑)


ギャラリー(見学者)の方も多く


昼寝も自粛中です(大笑)


河砂利をエクステリアに活用する〜
防草シートで雑草を防ぐ〜
駐車場をコンクリート洗出しにする〜
枕木を利用する〜
平板を敷詰める〜


DSC_0035.JPG


次回は完成写真を公開します(笑)

















posted by アトリエゼロ at 18:00 | アトリエゼロの建築日記

2011年08月24日

芝生の手入れ。


庭に芝生を張って
なかなか晴れた日は続いておりませんが・・・


朝と夕方の水やりは〜


大変で〜す(苦笑)


すでに挫折気味で
芝生の上にはいつものように散水栓のホースが〜


・・・ 横たわってます


nakayama 1054.jpg


nakayama 1053.jpg


これで雑草や芝刈りなどを考えたら
挫折すること間違えなしです(笑)


緑化産業さんでは
芝生のお手入れを有償で行ってます。


年間30uを3万円〜
朝夕の水やりは自分で行い
あとは有償メンテナンスにお任せする〜


忙しい共働き世帯にはお勧めです。
私もお世話になりそうです(笑)

nakayama 1055.jpg




posted by アトリエゼロ at 09:46 | アトリエゼロの建築日記

2011年08月22日

念願の〜。


夫婦共働きの我が家では
洗濯物は部屋干しが主流です。


今回のエクステリア工事に
物干し台を作ってもらうことになりました。

・ 束石を準備する
・ 大工さんに木で柱を立ててもらう
・ 防腐剤で塗装する


そんな工程で物干し台の完成で〜す(笑)
見栄えが可愛く女性に好評でした。

IMGP6771.JPG

IMGP6769.JPG


注意した点は・・・

・ 束石の中は柱を砂で固定して取外し可能にする
・ 物干し竿の穴は段違いにして奥側の日当たりを確保する
・ 建物近くに配置して日当たりを考慮する


IMGP6770.JPG


出来れば〜
建物入口付近に配置することをお勧めします。


我が家は入口から遠いので


ちょっと動線が長いです(冷汗)


外で洗濯物を干せるということは・・・


あの場所が復活です(高笑)


詳しくは↓をご覧下さい。
http://atelierzero.sblo.jp/article/36665126.html 








posted by アトリエゼロ at 08:16 | アトリエゼロの建築日記

2011年08月20日

植栽を植えよう。


エクステリア工事も終盤戦〜
先日、園芸店に見学してきた
ヤマボウシとモミジを植えることになりました。


ここでワンポイントアドバ〜イス!

・ 植栽の植える位置はリビングの窓から確認しましょう。
・ 陽のかげりなども意識しましょう。
・ 境界近くに配置して枝などが隣地に出ないように配慮しましょう。
・ 目隠しにも有効に利用しましょう。


植栽を植えるだけで
庭が華やかになります(笑)


IMGP6768.JPG

IMGP6764.JPG


リビングの窓から見たり〜
庭から見たり〜


職人さんたちにご協力をいただき
ワイワイ騒ぎながら・・・


無事3ヶ所植えることが出来ました。


IMGP6766.JPG

ウルサイ客でスイマセン・・・
ご協力ありがとうございました。







posted by アトリエゼロ at 08:55 | アトリエゼロの建築日記

2011年08月19日

枕木。


枕木をエクステリアに利用する
そんなお庭も増えてきてます。


我が家も枕木を取入れてみました(笑)
とはいうものの・・・


1本の値段が 高いので・・・


少ない本数で見栄えがいいような
提案をしてもらいました〜


nakayama 1052.jpg

nakayama 1050.jpg


芝生と枕木そして河砂利の
相性も良く見栄えもいいです!


芝に水をまいた後の


枕木の美しさに感動です!!


IMGP6782.JPG


IMGP6772.JPG


北面は土間が多く無機質だったので
南面の芝生に緑を加えたことで


癒しを感じます(笑)


枕木を使ったエクステリアの提案って
いいですねぇ〜。



posted by アトリエゼロ at 09:09 | アトリエゼロの建築日記

2011年08月18日

雨の日の駐車場。


お盆は雨の日が続きました。
せっかくなので雨に濡れて表情が変わった
駐車スペースの画像を撮ってみました。


土間の洗出しと平板の洗出しの色が対照的で
意外な発見もありました(笑)


目地には小さな河砂利〜
建物の境には大きな河砂利を敷詰め
個性的なエクステリアとなりました。


う〜ん。

自画自賛です(大笑)


nakayama 1058.jpg


怪獣たちの駐車スペースもきれいになり
すでに傷が付いているガルバリウムの外壁も〜
もう心配なさそうです(苦笑)


nakayama 1061.jpg


後はコンクリート打ちっぱなしの壁に
ツタを絡めれば完了です。


IMGP6756.JPG


北面のエクステリアはほぼ完成。
次回は南面をレポートしていきます。







posted by アトリエゼロ at 09:03 | アトリエゼロの建築日記

2011年08月17日

土間を洗出しに。


駐車場の路盤を50センチくらい掘下げます。
砂利を敷詰めて入念に点圧をかけました。


そこにミキサー車から
コンクリートを流し込みます。


1〜2時間ほど養生期間を置き
均した土間にシャワーを掛けます。

※ 我が家のホースが洗車以外に役立ちました(笑)

nakayama 1043.jpg

土間をシャワーで流したあと
大きなブラシで表面をしごきます。


しごいた土間の表面を
スコップで取り除くという手間のかかる作業を繰り返します。

※ 地味に怪獣も写ってます(笑)

nakayama 1044.jpg

nakayama 1045.jpg

手間のかかる作業を繰り返すため
一度に施工できる範囲も限られ、2日間掛けて作業を行いました。


土間が乾くと骨材(コンクリート内部の石)が見え
デコボコした表面になります。

nakayama 1047.jpg

雨の日などには
駐車上の表情が豊かになることを期待して
土間を洗出しの仕上げにしてみました。


次回は雨の日の駐車場をご覧下さい(笑)




posted by アトリエゼロ at 08:53 | アトリエゼロの建築日記

2011年08月16日

駐車場の舗装。


現在、我が家の駐車場は
砂利敷きの状態です。

自動車が駐車するたびに
道路に砂利が散らばります(苦笑)


その砂利を〜
竹ぼうきで掃除するのが習慣です。


近所の9割がたは舗装を終え
迫り来るプレッシャーに耐えしのぐ習慣がつきました。


nakayama 1054.jpg


一般には
アスファルト舗装をすることが多いのには
理由があります。

・ 寒冷地の凍上に対応
・ 補修が容易
・ 施工時間が短い


北海道の風土にはあった
駐車場の舗装かもしれません。


我が家の駐車場舗装はちょっと違います。


駐車場を土間(コンクリート)でつくる決断をしました。
その土間にもちょっとした工夫があります。


次回はそんな施工のレポートをしていきます。
お楽しみに(笑)

nakayama 1055.jpg



posted by アトリエゼロ at 10:58 | アトリエゼロの建築日記

2011年08月12日

エクステリア業者さんの紹介。


今回、我が家のエクステリア工事を
お願いした業者さんは・・・


緑化産業さんです。↓
http://www13.plala.or.jp/RYOKKASANGYO/kaisha/kaisha.htm 


nakayama 1044.jpg


HPを見ると〜
施工例から雑貨販売など
詳しく掲載されています。


・ CGによる立体的な提案書
・ 芝生の維持管理
・ ガーデニング雑貨の販売


気軽に立ち寄れる
事務所が特徴の会社です。



nakayama 1046.jpg



ブログも楽しく更新してますので  ←雑草をガァァァーッと(笑)
みなさんもチェックしてみて下さい。

私の家もブログに登場してました(笑)
ありがとうございます!





posted by アトリエゼロ at 09:51 | アトリエゼロの建築日記

2011年08月11日

平板。


ウッドデッキをあきらめたので
庭に平板を敷くことになりました。


平板とは?
正方形のコンクリートの板のようなもの
40センチ×40センチ程の大きさです。


夏場の焼肉をやる時に
活躍しそうです(笑)


nakayama 1042.jpg


平板の表面は洗出しと言って
コンクリートの骨材が見える状態で
天候によって表情が豊かになるのでは? と思い〜
選択しました。


nakayama 1039.jpg


実際に地面に敷き詰めると
こんな感じです。

あとは・・・
周囲の芝生と
雨に濡れた表情の確認が楽しみです(笑)


IMGP6734.JPG


我が家のエクステリア工事
順調に進行中です。






posted by アトリエゼロ at 09:15 | アトリエゼロの建築日記