2009年10月26日

アトリエゼロの社員が家を建てる 住宅ローン3

今回は住宅ローンを自分はいくらまで
返済できるかの話です。

でもあまり借入もしたくないですよねぇ。
私もできるだけ借入を少なくと考えました…

単純に計算できる方法の中に、
聞き慣れない「返済率」という言葉があります。

例えば2000万円借入35年の場合(金利2.50%)
年間返済額 858,000円 です。

年間返済額を自分の税込年収で割算してみて下さい。
例 858,000円÷年収450,000円=0.1906666…となります。

これを住宅ローンの「返済率」と言います。
0.1906666… 返済率19.06%となります。

「返済率」は年収にもよりますが25%以下が望ましく
これからのライフプランを考慮しなければなりません。

・自動車ローン
・教育費
・夫婦共働きの場合は保育園費
・返済を終了させる目標年齢
・夫のお小遣い … 結構大切です。

みなさんもライフプランを考えながら
電卓を準備して計算してみましょうグッド(上向き矢印)

ここでワンポイントアドバイス。

いくら借入できるか?と考えるのではなく
定年(60歳)までいくら返済できるか?
と考えましょう。

返済率が高くないから〜
共働きだから〜
今の年収から〜    大丈夫と考えるのは危険です。

自分はいくらまでなら返済できるか?
みなさん考えてみませんか?

毎週土日、ひかり野モデルハウスで相談受付けております。
http://www.atelierzero.jp/eventgs.html

メールでも受付けております。
http://www.atelierzero.jp/contact.html

私はいくらまでなら返済できるか?で計画しました。
もちろんお小遣いは確保して(笑)




posted by アトリエゼロ at 11:30 | アトリエゼロの建築日記